☆大雑把だけど短時間!ミシンで作る雑貨や子供服☆無料型紙と英語サイト・チュートリアルへのリンク 
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/06/19(木)19:13


最近はカナダのファブリック店でも、ダブルガーゼを見かけるようなりました。

それでもやっぱり、ガーゼとリネンに限っては、日本のほうが品揃えがいいかも。
リネンは、カナダだと夏の限られた期間しか置いていなかったり、
スーツ用にしわになりにくい、リネン風の化繊だったりするわけです。

日本のガーゼ NANI IROは、知名度が高く、欧米のソーイングブログにも度々登場します。

Nani Iroはパステル系の淡い色のイメージがあるので、色素がうすい欧米人が着ると、
また違った雰囲気になってかわいい

けっこう高いので(セールでも1m1000Yenはする)、楽天でちまちまと1mだけ買ってはみたが、
大人用にはスカーフにもちと足りない・・・
という布を、Mのスカートにしました。

spgskirt5.jpg

今回初めて、ウエストにゴムひもを通すんじゃなく、
ゴムベルトを一緒に縫込むやり方をしてみた。
ギャザーが前だけ、後ろだけに偏らないので、すっきり着られる気がします。

spgskirt1.jpg

肌触りがやわらかくって最高です☆
ただ一日中 ほっぺにすりすりしていたい・・・
NaniIroのサイトで無料パターンが多数公開中です。

spgskirt2.jpg


スポンサーサイト
2013/02/23(土)02:29
ゴムスカートといえばミシン初心者の登竜門、
クッションカバーの次ぐらいに簡単なアイテムと言えるでしょう。

しかし、そんな単純なゴムスカでも、実際にやってみると失敗は尽きません

1枚作るたびに、何かしら目からウロコの発見があり、またもう1枚作ってリベンジしたくなります。
(洋裁をちゃんとやっている人がきいたら、きっと「あたりまえじゃ!」というようなことだろうけど・・・)

① Marimekkoのハギレ使用で台形ポケットスカートfc2blog_2013021009494664d.jpg
光沢のある厚めの生地なので、ギャザー少な目の台形スカートが向いているみたい。
型紙から作ったので、1時間半ぐらいかかってしまった。 やっぱり型紙キライ 
裁断30分、縫うの30分、ポケット15分。

② 薄手のコットンプリントで一番シンプルな長方形ゴムスカfc2blog_20130210094922620.jpg
Mの一番のお気に入り 理由は多分、やわらかい生地。 
一番シンプルな作り方、長方形の筒の上にゴムを入れただけ。 
スソレースを作る時間を入れても、30分でできます。

③ ダブルガーゼで2枚の長方形をギャザーでつなげたフレアスカートfc2blog_20130223003340b01.jpg
下の長方形にギャザーをよせて、上の長方形にくっつけるというひと手間がかかっております。
そのおかげて、フレアがいっぱいで、クルクルひらひらです。
しかし、柄あわせしなかった・・・ので横向くとチェックがずれてる

④ ワンピースからリメイクした台形フリルスカート

以前作ったワンピース、生地が厚いため首まわりがゴテついて、Mは全く着たがらない
なので泣く泣く、切ってゴムスカにリメイクし、やっと陽の目をみました。
それでもやっぱり、あんまり着てくれない・・・

学んだこと

☆ウエストゴムはぶっといの1本より細いの2本のほうがいい感じ。
☆ゴムの強度は「コール」単位で子供のゴムスカートには4-6コールが2本でぴったり。
☆「柄あわせ」とは縫い目の左右で柄が揃うように裁断すること。
 ギンガムチェックなど規則的な柄でこれを忘れると、横を向いた時にみっともない
☆ゴムスカの生地は基本やわらかめを選ぶこと。  
2012/02/07(火)02:40
iphone_20120207024508.jpg
iphone_20120207023936.jpg

↑ウエストサイズに合わせてボタンをつけただけバージョン

Mが1歳前後に着ていたワンピース、どれもとっても思い出深いのだけど、さすがにもう丈が短くて着られなくなってしまった。 そこでウエストでザックリ切ってゴムを入れて、スカートにリメイクしてみた。

私は結構ソーイングは好きなのだけど、パターンで裁断するのが苦手(面倒くさい)で、まっすぐ縫いのカーテンとかバッグみたいなものばかり作りがち。 なぜなら私はしつけ糸はおろか、マチ針でさえロクにうたず、ぶっつけ本番のフリーハンドでソーイングするから・・・

でも唯一 洋服のリメイクは大好き! 材料費ほぼゼロ、短時間で完成して、失敗しても惜しくない。

仕事が休みの火曜日、Mに「魔女の宅急便」を見せておいて、自分はいそいそミシンに向かう。
始まって20分後、Mがやってきて「マミーと一緒に見たい」と。
DVDぐらい独りで見ろやコラ! と思いつつ「じゃあ、このスカート縫い終わったら行くからね」と言っておく。
すると40分後、60分後にも「マミーも来て! 一緒に見たい!」と言いに来るM。

そのうちにDVDの最後の音楽が聞こえてきて「あ、やべ! 終わっちゃった!」と思い急いでスカートを仕上げるが、「終わっちゃったあああーーー マミーと一緒に見たかったのにいいいいーーー」とMはおお泣きをしてしまった・・・

最近 複雑なストーリーでも理解できるようになってきたM。
トトロやキキを見ながら、画面で理不尽なことが起こると文句めいたことを言ったり、主人公に肩入れしたり、悪者をやっつけようと奇声をあげたりするM。 きっと魔女の宅急便を見ながら、私に聞きてほしいことがいっぱいあったんだろうなあ・・・

小さな約束だったけど、約束は約束、守れなくてごめんなさい。

でもMが大好きなヒラヒラスカートが4枚もできたんだよ! 大目にみてちょーだいっ

人気の過去記事

test

最新記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。