☆大雑把だけど短時間!ミシンで作る雑貨や子供服☆無料型紙と英語サイト・チュートリアルへのリンク 
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/06/19(木)19:13


最近はカナダのファブリック店でも、ダブルガーゼを見かけるようなりました。

それでもやっぱり、ガーゼとリネンに限っては、日本のほうが品揃えがいいかも。
リネンは、カナダだと夏の限られた期間しか置いていなかったり、
スーツ用にしわになりにくい、リネン風の化繊だったりするわけです。

日本のガーゼ NANI IROは、知名度が高く、欧米のソーイングブログにも度々登場します。

Nani Iroはパステル系の淡い色のイメージがあるので、色素がうすい欧米人が着ると、
また違った雰囲気になってかわいい

けっこう高いので(セールでも1m1000Yenはする)、楽天でちまちまと1mだけ買ってはみたが、
大人用にはスカーフにもちと足りない・・・
という布を、Mのスカートにしました。

spgskirt5.jpg

今回初めて、ウエストにゴムひもを通すんじゃなく、
ゴムベルトを一緒に縫込むやり方をしてみた。
ギャザーが前だけ、後ろだけに偏らないので、すっきり着られる気がします。

spgskirt1.jpg

肌触りがやわらかくって最高です☆
ただ一日中 ほっぺにすりすりしていたい・・・
NaniIroのサイトで無料パターンが多数公開中です。

spgskirt2.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanakosplace.blog.fc2.com/tb.php/123-edae069f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
人気の過去記事

test

最新記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。