☆大雑把だけど短時間!ミシンで作る雑貨や子供服☆無料型紙と英語サイト・チュートリアルへのリンク 
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/03(月)14:40
リース

クリスマスが近づくと、お友達と一緒に玄関のドアに飾るリースを作るのが、
ここ3-4年の恒例行事になっています。

これをやらないと、なんとなくクリスマスがちゃんと来ないような気がする!(笑)

<準備>
・木の枝やツタのつるなど、材料を公園や雑木林から拾ってきて、持ち寄る
・リボンやキラキラ系の飾りを持ち寄る
・はさみ、ワイヤー、グルーガン、てぐす糸などが必要

<作り方>
・リースの形を決める だいたいマルか縦長のどちらか
・杉の枝を何本かまとめて、つないで、丸い形を作る
 はじめはバサバサだけど、ワイヤーやリボンで巻くと、形がととのってきます
・ベースの形ができたら、イマジネーションを駆使してデコります
・コツは、すこし離れた場所に時々置いて、遠くからバランスを確認すること

お友達と一緒だと材料もアイデアもシェアできるし、
つい力が入りすぎてリースがゴテゴテになってきた時には、
「うーん ちょっとリボン多すぎるかも???」なんて言い合ったりするのだけど、

「ずーっと何年も作り続けて、お互いにおばあさんになってボケたら、
 去年と同じようなリースを今年もまた作って、気づかずに、それすっごくいいね!
 なんて言ってたりしてね・・・」

私の今年のリースは、すっごく悩んだ割には地味めに仕上がりました・・・

ポイントは、真ん中に鳥の止まり木があること!!!

これはフレームにわりばしが固定してあり、その上に「コケ」をまいて、てぐす糸でとめています。

来年はどんなリースにしようかなぁ。

ワビサビ系の、枝だけで作る超シンプルリースとか、リボン多色づかいのハデリースとか、
わたをいっぱいつけて雪景色リースとか、アイデアは尽きない!!!
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanakosplace.blog.fc2.com/tb.php/68-b1d24099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
人気の過去記事

test

最新記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。