☆大雑把だけど短時間!ミシンで作る雑貨や子供服☆無料型紙と英語サイト・チュートリアルへのリンク 
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/13(木)15:02
fc2blog_2012113017270300b.jpg

家族のクリスマスギフトに、個別柄(ハギレ利用とも言う・・・)の湯たんぽカバーを作りました。

ぐるっと縫うだけなので、裁断一晩、縫うの一晩で完成☆

一応厚めの裏地をつけて保温性を高めています。

「湯たんぽ」って、使ったことありますか?

私が子供時代には「電気毛布」とか「電気あんか」が主流だったので、湯たんぽは知らなかった。

20代になって、イギリスの大学に留学していた寒い冬のある日、
悲しいことがあって部屋でひとり泣いていたら(そんな乙女時代も確かにあった)、
同じ寮の友達が湯たんぽを持ってきてくれたの。

薬か酒でも差し出すような感じで、ハイこれでも使いなよ・・・って

あー、あーっったかぁあーい んだなこれがまた!

電気あんかみたいに、電源入れてしばらくたたないと暖かくならないのではなく、

即効! すぐにあったかい! 

そして電力不要、エコ なおかつ朝までちゃんとあったかい

そして、中のお湯がチャポチャポいう音に、ヒーリング効果があるのですよー

それ以来、私の「布団の友」は湯たんぽと決めております。

寒い時だけじゃなく、気分がブルーな時、お腹が痛い時などにも効果抜群です。

カナダでもドラッグストアで8ドルぐらいで売ってます。

湯たんぽほんわかパワー未体験の方は、是非お試しください。

本体はゴム製でこんな感じ(↓)
ゴムが劣化するので5年ぐらいで買い替えたほうがいいみたいです。

fc2blog_20121130172650a1c.jpg
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanakosplace.blog.fc2.com/tb.php/70-dde35cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
人気の過去記事

test

最新記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。