☆大雑把だけど短時間!ミシンで作る雑貨や子供服☆無料型紙と英語サイト・チュートリアルへのリンク 
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01/06(日)17:26
Mのデイケアの荷物をどさっと入れるのに愛用していたGAPのトートバッグがあるのですが、
週3回、何年も使っていると、さすがにばっちくなってきた。

そこで、同じサイズで、デイケア用のバッグを作ってみました。



せっかくなので、以前よりも使いやすいものにしようと、

① ビニールコーティングの布で雨でも安心
② 小物ポケット増量
③ 倒れても中身が飛び出さないよう、フタつきに

という3つのポイントを改善しました。
多少見た目が不細工でも、カスタマイズできるところが手作りバッグの魅力ナリ!



ちなみに、このデイケアのバッグには、いろんなものが入ります。

着替え2セット レインコート レインズボン 帽子 手袋 お弁当 デイケア日誌
Mはもうオムツを卒業したので、これでも少なくなったほうだ・・・

そしてデイケアで作ったクラフトなどがお持ち帰りで入ることもあります。
家からお気に入りのぬいぐるみを持っていきたがることもあります。
夏は水着とサンダルも入れます。

雪の日はさらにスキーズボンも入って、ぱんぱんになるのだ!

でも私は荷物が多いのが嫌いなので、
なるべくバッグ1個でなんとかしたい。

リュックとか使ってみたこともあるのだけど、
やっぱり四角いトートがいちばんたくさん入ることが判明

あと約2年間、Mがキンダーに入るまで、このトートにがんばってもらいます。




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanakosplace.blog.fc2.com/tb.php/77-ede207b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
人気の過去記事

test

最新記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。