☆大雑把だけど短時間!ミシンで作る雑貨や子供服☆無料型紙と英語サイト・チュートリアルへのリンク 
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/14(金)08:48
バンクーバーは今、初夏の季節。

「スヌード」って気分じゃあないのですが、
出品予定のクラフトセールは秋冬なので、
冬物の雑貨を作っています。

①牛柄フリースのスヌード

長さ約140cmで2回巻くといい感じ。
首周りだけじゃなく耳や口元までカバーできます。

牛柄xブラウン

20130613_133709.jpg

②牛柄フリースのスヌード(子供サイズ)

同じフリース生地の子供サイズ、長さ約110cm

大人用よりも柄の繰り返しを短くしてあるので、
どこが前になっても両方の柄が見えます。

大人用よりも幅も細くなっています。

20130613_142940.jpg

ウインタースポーツのお供に、
めっちゃおすすめです
2013/05/06(月)15:06
5月、日差しがかなりきつくなってきました。

夏が短いカナダでは とってもうれしいこと! なのですが、

子供の紫外線対策はしっかりしないといけませんよね。

顔まわりの日よけには、なんといっても帽子です。

3歳のMは去年のものがサイズアウトしてしまったので、

今年はハンドメイドしてみました。

使用した生地は、表が「Jolie Pomme」さんです。

花や木、洋服を着た動物や人魚など、メルヘンの世界☆

リバーシブルの裏はIKEAでロールごと大安売りしていたギンガムチェック(笑)

我が家のハンドメイドには、しょっちゅう登場する、おなじみさんです・・・

20130505_081648.jpg

かぶった感じは、ちょっと深めで、すとん!とした感jじです。

すこーし折り返すと、裏地が見えてカワイイかも?


帽子は立体的なので、型紙なしでテキトーに作るのはちょっと不安・・・

そこで、オランダの「By Miekko」というハンドメイド・ブログから、

無料の型紙DLサービスを使わせていただきました。

オランダ語って英語と似てるね!!!

なーんとなく意味が類推できる単語がチラホラ。


サイズはベビーから4歳まで4タイプあるので、Mには頭囲53cmの4歳用を使いました。

原寸大でプリントアウトして、図にある「1センチの四角」が実際に1センチあるか確認してね。

私はレースとイニシャルテープをアクセントにつけてみました。


お友達にもママにも、とっても好評を頂いております☆
2013/04/23(火)15:01
もうすぐ出産のお友達に、ベビー服ギフトのオマケとして、オムツ交換マットを作りました。

このマットは本やネットでレシピを見たわけではなく、
100%オリジナルでございます(笑)

Mのオムツを交換していた時に、「こんなのがあったらいいかもなー」と思いつつ、
その時はもちろんミシンをかける時間も余裕もなかったのだけど、
今やっと 形にしてみることができて、作るのが楽しかった!

↓ オムツ交換に必要なものをポケットに収納して、クルクル巻きます
20130324_175837.jpg

↓ 使うときはマットを広げて、こんな感じ 全体がフランネルなので、洗濯機で洗えます
20130324_180211.jpg

↓ ベビーの頭の下にくるポケットにはオムツを入れて、枕がわりに
20130324_175957.jpg

↓ 紐部分にはおもちゃをくっつける穴があるので、ベビーに持たせたりしても
 (写真のおもちゃはイメージ見本、ベビー用ではありまへん)
20130324_175901.jpg

↓ 足元のポケットにはワイプや予備の着替えなどを入れられます
20130324_180106.jpg
20130324_180029.jpg

しかし・・・・

また忘れたヨ! 生地の地直し!!!

前回の失敗に懲りず、また買ったままの生地を使ってしもうたっ

ぐすん・・・洗ったら縮んじゃうカモ・・・

2013/01/03(木)04:35
その瞬間は、突然やってきた。

かれこれ6年ぐらい使っていた、緑色のチェックのクッションカバーが、ある朝突然イヤになり

「もうあと1分たりともこのクッションカバーを見るのは耐えられない」状態に陥る。

年末で大掃除などやることは色々あったのだけど、

自分の中ではクッションカバーが優先順位ナンバーワンとなり、

子供達が朝ごはんを食べて歯磨きをする30分の間に、

新しいカバーを作りました。

ちゃんと計ってないから、ちょっとブカブカ。

でもMarimekkoのUnikko柄はやっぱしかわいい!(↓)



当然、裏は別布でコストダウンを計る(↓)


たかがクッションカバーだけど、部屋の中が明るく感じる。

年収めソーイングとしては上出来でした☆
2012/12/13(木)15:02
fc2blog_2012113017270300b.jpg

家族のクリスマスギフトに、個別柄(ハギレ利用とも言う・・・)の湯たんぽカバーを作りました。

ぐるっと縫うだけなので、裁断一晩、縫うの一晩で完成☆

一応厚めの裏地をつけて保温性を高めています。

「湯たんぽ」って、使ったことありますか?

私が子供時代には「電気毛布」とか「電気あんか」が主流だったので、湯たんぽは知らなかった。

20代になって、イギリスの大学に留学していた寒い冬のある日、
悲しいことがあって部屋でひとり泣いていたら(そんな乙女時代も確かにあった)、
同じ寮の友達が湯たんぽを持ってきてくれたの。

薬か酒でも差し出すような感じで、ハイこれでも使いなよ・・・って

あー、あーっったかぁあーい んだなこれがまた!

電気あんかみたいに、電源入れてしばらくたたないと暖かくならないのではなく、

即効! すぐにあったかい! 

そして電力不要、エコ なおかつ朝までちゃんとあったかい

そして、中のお湯がチャポチャポいう音に、ヒーリング効果があるのですよー

それ以来、私の「布団の友」は湯たんぽと決めております。

寒い時だけじゃなく、気分がブルーな時、お腹が痛い時などにも効果抜群です。

カナダでもドラッグストアで8ドルぐらいで売ってます。

湯たんぽほんわかパワー未体験の方は、是非お試しください。

本体はゴム製でこんな感じ(↓)
ゴムが劣化するので5年ぐらいで買い替えたほうがいいみたいです。

fc2blog_20121130172650a1c.jpg
人気の過去記事

test

最新記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。